Top/あの時、俺が向き合ってさえいれば・・

あの時、俺が向き合ってさえいれば・・

【種別】セリフ
【登場】16話
【発話者】ルルーシュ

次回予告より。

「俺は愚か者だ。結局、マオに契約は聞けないまま…そして、スザク…何故、再会した時に・・!?いや、違う。昔から、あいつは伝えようとしていたのだろう。あの時、俺が向き合ってさえいれば・・

再会したとき、余りにも昔と性格が変わっていたスザク。その性格の豹変ぶりが、彼の苦しみのメッセージだったのだろう。

コメント

  • ルルーシュスザクの言葉に耳を傾けていたら状況は変わっていたんだろうか・・ -- 2007-02-02 (金) 15:45:00
  • 俺が向き合ってさえ居たら…の間違いじゃありません? -- 2007-02-02 (金) 18:49:13
  • しかし10歳の子供には酷だ。 -- 2007-02-03 (土) 00:42:55
  • おそらく最大のポイントは04話だったのかも。「もしもあの時に仮面を取って素顔で向き合っていたなら」といった感じで。(その次の05話ユーフェミアとの出会いがあったことも含めて。) -- JIN? 2007-03-14 (水) 12:39:44
  • これはスザクとの関係についての悔恨だけを指してて、C.C.と契約したことやクロヴィスを殺っちまったことには疑問のかけらもない男 -- 2007-04-11 (水) 18:28:56
  • 7年前の借り、となった事件にかかる言葉では? -- 2007-04-12 (木) 02:50:05
  • 実際問題結構無理難題。 -- 2007-04-13 (金) 14:05:42

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP