Top/エナジーフィラー

エナジーフィラー

【種別】メカ
【登場】02話

角形(平型)の乾電池の形をした、ナイトメアフレーム等のエネルギー源。かなりの小型で、ナイトメアが片手で持てる程度の大きさ。
腰かコックピットの辺りの左右に、内蔵していると思われる。
サクラダイト(電気抵抗が無い超伝導物質)によって、バッテリー(エナジーフィラー)駆動によるメカニックが発達した。

輻射波動用のエナジーフィラーは、ナイトメアフレーム用の物と異なり、横に平たい凸型で、腕と並行の向きで入っていた。使用後には、排出している。

残量が少なくなると、電子的な目覚まし音の様なアラーム音が鳴り、パイロットに知らせる。
残量ゲージは、コックピット正面やや下に表示される。

残量が少なくなると機体のレスポンスやテンションが落ちるようだ。(11話コーネリアスザクの会話参照)

コメント

  • ATのポリマーリンゲル液みたいに発火する危険性はないの? -- KK? 2007-02-14 (水) 18:06:35
  • 流体サクラダイトを使用してるなら、発火性はあるのでは? -- シャッコー? 2007-03-13 (火) 12:24:24
  • 要は電池なので超電導物質のサクラダイトは使っていないと推測。 -- ホンダ? 2007-03-13 (火) 19:36:21
  • 電池にだって内部抵抗はある。超伝導材料は望ましい。 -- 2007-03-14 (水) 05:49:49
  • DVDのブックレットでも、電気自動車について触れた際に「サクラダイトを使用したエナジーフィラー」とわざわざ書いてるのでKMFでもそうでしょうね。しかしこれって使用後再充電可能なのかな? -- 2007-03-22 (木) 12:56:07

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP