Top/コアルミナス

コアルミナス

【種別】メカ
【登場】02話

ナイトメアの動力源である、ユグドラシルドライブの核となっている物。
ある程度小さく、四角い石のような形をしている。

ランスロットは、コアルミナスサクラダイト比率が高く、それによって圧倒的な高出力を得ている。

02話で、ランスロットを稼働させる時(出撃準備時)に、コアルミナスの周りに青い液体のようなものを注入している。(他のナイトメアも同様かは不明。)

通常は黒っぽい色をしているが、ランスロットコアルミナスは高速回転時、風を切るような音を発しながら、ピンク色(桜色)で回転する事から、
サクラダイトの比率が高いと、負荷をかけた時に桜色になるのではないだろうか?(名称の由来はこの効果?)

コメント

  • 超伝導性モーターなんだろうな。熱エネルギーが少なく、ほとんど運動エネルギーに変換されるんだろうな。 -- 2007-02-25 (日) 06:21:11

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP