Top/……そうやって君は何もかも手に入れる気か。俺たちの居場所すらまとめて!

……そうやって君は何もかも手に入れる気か。俺たちの居場所すらまとめて! のバックアップソース(No.36)

【種別】セリフ
【発話者】ルルーシュ
【登場】21話

ナナリーのスザクに対する思いを察し、また「行政特区日本宣言」によって黒の騎士団の存在意義がなくなる事を悟ったルルーシュの、ユーフェミアに対する心情。
ルルーシュにとっては親友でありナナリーの騎士となってもらいたかったスザクを騎士任命で、自分が主導してナナリーが幸せに暮らせる場所を作るという目的を特区宣言で、同様に黒の騎士団の存在意義も特区宣言で……と、自分が生きる目的を次々とユーフェミアに奪われていく事に憤り、以下の台詞が出た。
勿論ユーフェミアに悪意がある訳ではなく、むしろ彼女なりにルルーシュやナナリーを気遣っての行動だったのだろうが、ルルーシュは彼女を「何も見えていない、聞こえていない」と否定する。

ル「やられた……!
 これではどちらを選んでも黒の騎士団は潰れてしまう。存在意義がなくなる。
 まさか、こんな手でいとも簡単に!」

(車椅子の肘掛けを握りしめるルルーシュの手に自分の手を重ねるナナリー。
 怒りに打ち震えていたルルーシュだが、その時だけは手の震えを停止させていた)

ル「……そうやって君は何もかも手に入れる気か。俺たちの居場所すらまとめて!
 ならば君は何も見えていない。聞こえていない。俺は顔を隠したテロリストで……そして君は!」
ユ「ルルーシュ……また、昔みたいに」
ル「違うんだ、もう、昔とは……! ―――ユーフェミアッ!!」

最後にルルーシュがユーフェミアに向けた視線は憎悪に満ちていた。
愛称である「ユフィ」ではなく「ユーフェミア」と呼ぶところからも訣別と敵対の意思が表れていると言える。
それはルルーシュにとって、ユーフェミアの立ち位置が「かつて仲の良かった異母妹」ではなく「自分とナナリーを脅かすブリタニア皇族の一人」へと完全に変わってしまった事を意味していた。

**コメント [#m73576b1]
- 迷惑極まりないとしか言い様がない・・まさかナナリーの想いまで奪っていたとはw -- [[ルル山]]? &new{2007-03-16 (金) 10:41:46};
- 項目名が微妙に違っていたので修正・加筆しておきました。食い違っている箇所などありましたらご指摘ください。 --  &new{2007-03-16 (金) 12:27:02};
- 手を握られた時だけ痙攣を停止させたとか、どんだけナナリー想いなんだルルーシュwww --  &new{2007-03-16 (金) 12:30:19};
- ↑×3 ユフィの行動は悪意がないだけに余計に厄介だよな…… --  &new{2007-03-16 (金) 12:32:43};
- 「小さな親切大きなお世話」か。 -- [[JIN]] &new{2007-03-16 (金) 12:33:28};
- 修正エクセレントであります。  ↑↑ルルーシュってやっぱ最後には色んな意味でボコボコにされちゃうキャラなのかも・・w --  &new{2007-03-16 (金) 12:36:58};
- この場合は「手に入れる」というより「奪う」との方が適切かも。 -- [[JIN]] &new{2007-03-16 (金) 12:40:56};
- メルマガでの台詞では「スザク→ゼロ」の台詞だと思ってた。メルマガの台詞はここ最近良い意味で裏切られっぱなしだぜ --  &new{2007-03-16 (金) 13:11:21};
- さすがに「奪い、奪い」と濫用しすぎでしょう。本文を書いている人の「ユーフェミアが嫌いです」という主観に満ち溢れているように思います。奪うという一方的な表現については修正を希望します。 --  &new{2007-03-16 (金) 13:21:58};
- ↑賛否両論分かれるところですからねぇ。とりあえずバックアップを参考に書き直してみたいと思うのですがどうでしょうか。 --  &new{2007-03-16 (金) 13:43:15};
- ↑×2 ユーフェミア嫌いかどうかは分からんが、少なくともルルーシュ視点で書かれていることは確か。修正してもいいと思う。 --  &new{2007-03-16 (金) 13:51:15};
- 嫌いなキャラを悪く書こうと思って書いてるわけじゃないだろう。状況が状況だけに中立的な観点で書くのも難しいしな。書いた人がこれで正しいと思ってるんならそれで放置しときゃいいじゃん。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:02:54};
- 主人公なんだからルルーシュ視点でかまわないと思うが --  &new{2007-03-16 (金) 14:03:08};
- ↑その理屈はおかしい。アニメの中での主人公はルルーシュだが、このサイトに限って言えば見ている一人一人が『主人公』なわけで。多少の主観は入ったとしてもこんな風に度が過ぎていいという事にはならない。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:07:08};
- これはルルーシュのセリフであり発話者のルルーシュが奪われたと思っているのは容易に想像できるので問題ないかと --  &new{2007-03-16 (金) 14:17:49};
- 奪いを乱用した本人ですがルルーシュの感情が迸ってるシーンなので良いと思ったんですけどね。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:30:24};
- この場合、「奪う」という言葉が度が過ぎた表現だとは思わないな。この台詞の主体であるルルーシュにしてみれば奪われたも同然だろうし。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:40:46};
- だいぶ和らげてみました。これならいいと思いますが・・・ --  &new{2007-03-16 (金) 14:43:56};
- 「おそらく母を奪ったシュナイゼルやコーネリアと同じ」云々は不要なので消しました。あと軽く修正。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:52:28};
- ユフィが姉や兄と同じ存在になったことを表すには良いかと思ったんだけど不要? --  &new{2007-03-16 (金) 14:54:19};
- 前のが良かった…。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:54:28};
- ↑×2、その辺についての言及も最後の方で追記しときました。 --  &new{2007-03-16 (金) 14:59:14};
- スザクを奪われ、黒の騎士団の存在理由を奪われ、一方的に「昔」を強制するユーフェミアは敵でしかないっさ。ラストシーンのルルーシュの憎憎しい目がそれを物語っている・・ --  &new{2007-03-16 (金) 16:12:43};
- 今までの学園祭のほのぼのに、一気に冷水を浴びせられた気分。効果的な展開だなーー。ナナリーは兄の怒りを静めようと手を握った?なんで怒っているんだろうと、思わなかったのかな。 --  &new{2007-03-16 (金) 16:15:24};
- 善意から生まれる悪意とは、まさにこのこと。 --  &new{2007-03-16 (金) 16:23:20};
- たしかにユーフェミアは何の努力もしていないのにルルーシュから大切なものを奪っている気がする…自分は何も奪われたことがないから奪われる者の痛みはわからないのだろうか --  &new{2007-03-16 (金) 17:04:40};
- 本人には奪っている意識はない。ただ、もう少しいろんなことを考えて行動しないと。後で、ひどいめに…。 --  &new{2007-03-16 (金) 17:10:57};
- 意識がないから余計にタチ悪いんだよ・・ --  &new{2007-03-16 (金) 17:13:29};
- 別に奪う気なんてないでしょ。スザクがナナリーを選ばないのが気に入らない、ユフィが奪った・・・って、何それ。思い切り逆恨み --  &new{2007-03-16 (金) 17:15:37};
- この人、周りが見えてなさすぎ…自分勝手にしか見えない --  &new{2007-03-16 (金) 17:16:06};
- 特区は夢物語。 --  &new{2007-03-16 (金) 17:20:27};
- ↑持っている者と持たざる(奪われた)者の違いだろうね。そもそも彼女は奪っているつもりも無いわけで(そういう無自覚なところが痛いんだけど・・・) --  &new{2007-03-16 (金) 17:26:55};
- ↑×3別にナナリーのことに関してのことだけじゃなくて今まで自分が築き上げたものを皇女という肩書きでいともたやすく口にしたユフィに対する怒りもあると思う。 --  &new{2007-03-16 (金) 17:27:38};
- このシーンの影に隠れる兄妹と青空の下で衆目を集めるユフィとの対比の描写が切なかった。ルルーシュの台詞にもあるようにどれだけ両者の立場が違うのかが浮き彫りになった場面だと思う。そしてそれをユフィはちっともわかっていない。 --  &new{2007-03-16 (金) 17:33:02};
- でもルルーシュがしてる事は褒められた事じゃないし、ユフィを悪者にするのは・・・ --  &new{2007-03-16 (金) 17:45:05};
- もうルルーシュは修羅の道を選んだわけで・・・。「綺麗ごとじゃ世界は変えられない」んじゃないの? --  &new{2007-03-16 (金) 17:48:07};
- ↑×2 どちらが悪いかというよりは、周りが見えてなさすぎな気がする --  &new{2007-03-16 (金) 17:53:21};
- そうそう悪い・良いの問題じゃない。自分の行う事がどれほどの事か自覚がないのが困る --  &new{2007-03-16 (金) 18:09:58};
- まるで天下り様… --  &new{2007-03-16 (金) 18:16:08};
- シュナイゼルも半端じゃねえwwww --  &new{2007-03-16 (金) 19:39:48};
- 俺は顔を隠したテロリストで……そして君は!のところで匿名掲示板で実名挙げて他人をパッシングしている人連想してすっと冷めた・・・。 --  &new{2007-03-16 (金) 20:09:43};
- ↑×4 同感。コードギアスのキャラを善悪で判断できないでしょ。 --  &new{2007-03-16 (金) 20:49:10};
- もしもスザクとナナリーがいなければという感じでしょうか。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 09:34:35};
- 良くも悪くもこれまでのルルーシュは、ユーフェミアを敵だと思ってなかったんだろう。大それた事をやるとは思ってなかったみたいだし、情もあったから始末しなかった。でも今回、黒の騎士団にとって害にしかならん事やったから敵だと判断したとか、心情を抜けばそういう事かと。 --  &new{2007-03-17 (土) 09:58:17};
- ある意味では理屈に関係なく「日陰暮らし」の自分たちと違い「日の当たる」場所で脚光を浴びる彼女へのどうしようもないくらいの「嫉妬」と「羨望」すら感じられる。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 10:11:00};
- どっちかというと日本で血反吐吐くくらい苦労してきたルルーシュにしてみれば、苦労という物を知らずに生きてきたユーフェミアの無神経な善意が偽善に思えたんじゃね --  &new{2007-03-17 (土) 10:15:56};
- その論法からすれば、ルルーシュもまたスザクの見てきた「地獄」を理解しきっていないのかも。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 10:18:49};
- その論法からすれば、スザクもまたルルーシュの見てきた「地獄」を理解しきっていないのかもw -- [[オレんJIN]] &new{2007-03-17 (土) 10:24:19};
- それぞれが自分の思惑で動いてるこの世界で、万人に受け入れられる「結果」は存在しないし、それが今回のユーフェミアの「答え」につながる。ルルーシュにもスザクにもいえることだが、そのあたりただの独善で物語が進行しないよう、よく考えられている部分だと思う。 -- [[悪意と善意の狭間]] &new{2007-03-17 (土) 10:38:32};
- ルルーシュもスザクもユーフェミアも独善ではある。ただ一つだけ確かな事は、ユーフェミアのやってる事はルルーシュにしてはいい迷惑だって事か --  &new{2007-03-17 (土) 12:08:18};
- スザクはルルーシュまたはゼロに対し自分の「地獄」を理解させようとも協力させようとも思っていない。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 12:13:25};
- その戦力的かつ政治的意味の大きさにも関らず、現世にも生にも執着の薄いスザクだけは常に「理解」と「協力」を求められる側であり、(有名な北一輝の辞世の句に例えるなら、ある意味この作品はスザクという名の「兜」の奪い合いといっても過言でない。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 12:21:39};
- スザクの見てきた地獄?親父を殺してブリタニアの軍隊入って親族から勘当された事か?地獄ねぇ…(苦笑 唯一つ言える事は、別にユーフェミアは地獄なんて見てないって事だな。しかしスザクの地獄とやらを連呼するのは寒い --  &new{2007-03-17 (土) 12:39:15};
- ユーフェミアやルルーシュの考えがどうであろうと。(ファンを含めての)スザクへの好悪の感情がどうであろうと。少なくともこの第一期でほぼ確実なのは最終的にスザクの付く側が勝利するだろうということでしょうね。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 12:48:06};
- どなたか知りませんが、本文中に「電波娘」などというふざけたワードは入れないように。今回のユーフェミアの行動について賛否両論あるのは事実ですが、あなた一人のサイトではないという事をお忘れなく。 -- [[注意]] &new{2007-03-17 (土) 12:56:39};
- ↑タイトルを良く見たほうがいいよ。負けて負けて負けて反逆してそれでも負ける物語だ。スザクも敗者だ。元々勝者はブリタニアなんだよ。 --  &new{2007-03-17 (土) 13:10:00};
- >第一期でほぼ確実なのは最終的にスザクの付く側が勝利するだろうということでしょうね。←勝たねえよw ゼロに日本を奪われたブリタニアは「敗北」だろ? -- [[オレんJIN]] &new{2007-03-17 (土) 13:10:27};
- ↑たぶんコメント者の意図はSEED等に比較してのお話じゃないでしょうか。主人公は実はスザクってそんなオチ。 --  &new{2007-03-17 (土) 13:15:21};
- そもそも特区構想って、うまくいくのかな?シュナイゼルがコーネリアに話さなかったことからしても、ブリタニアが本気で平等な場所を認めるはずはないのではないだろうか。要するに、泥船。泥船に、黒の騎士団を壊滅させられ(ルルは泥船だと想像がつくが多くの人間は気づかずに泥船に乗って沈んでしまう)、またゼロからやり直さなければならない。それが分かっているのか。ユーフェミアということなんじゃないだろうか。特区という小娘の夢物語で本当に以前の状態には戻らないということをルルーシュはすでにシミュレート済みなのではないだろうか。自分主導のナナリーの幸せ云々が問題ではないのではないだろうか。問題は特区が泥船だということではないかな。 --  &new{2007-03-17 (土) 15:21:07};
- 特区構想によって、黒の騎士団が内分裂するのは明白。特区に集まる人々を殲滅させることで、反ブリタニア勢力を弱体化できると考えるんじゃないかな。ただ、ゼロにとってみれば、自分が特区に参加するなと言うことで、それに従わないものを排除することでより黒の騎士団を少数精鋭にすることができるという点もある。ところで、なんでスザク側が勝利なんだろう?理由が知りたい。 --  &new{2007-03-17 (土) 15:39:25};
- あらすじから察するに、今後の展開は、特区式典中にギアスに操られた?ブリタニア軍乱入。ユフィー退場。ゼロ&黒の騎士団が事態を収拾。ゼロ、独立国合衆国の設立を宣言。旧日本の華族?代表の神楽耶、ゼロを支持。ゼロ独立国合衆国の初代大統領に(第一部完)ではないかな。 --  &new{2007-03-17 (土) 15:52:20};
- 残念だが勝利するのはシュナイゼル。ユフィの特区宣言で黒の騎士団の存在意義を奪うことも、今後ユフィに対して何かを仕掛けてくることも読んでるんだろう。シュナイゼルの思考の中じゃユフィは既に死亡確定、イレギュラー(スザク)があれば助かる程度にしか思ってないだろうさ --  &new{2007-03-17 (土) 16:00:23};
- シュナイゼルなら、泥船でユフィーごと黒の騎士団を弱体化するくらいの裏は読んでいるかもしれないな。ただ、それを跳ね返して東京に独立国を作るところまでは第一部で行くでしょう。 --  &new{2007-03-17 (土) 17:29:09};
- ↑黒の騎士団を潰せる云々に関しては考えてるだろうな。まあルルーシュのギアスまでは計算外だろうが、それでもチェックメイトに限りなく近い手ではある --  &new{2007-03-17 (土) 17:42:50};
- 多いなー書き込み!まあ自分もそのくちですが。とにかくユーフェミアは足し算しか出来ないようで、しかもそれがルルーシュやスザクのためになってると完全に主観で考えてる! --  &new{2007-03-17 (土) 18:40:53};
- 完璧にシュナイゼルに踊らされてるな。特区に成功すれば黒の騎士団弱体化。失敗してもシュナイゼルは直接責任は負わないし。そもそも特区構想は誰が仕切るんだ?ユーフェミアにできるとは思えん。 --  &new{2007-03-17 (土) 18:50:52};
- まぁ、なんだ。誰かが言ってたが、人間の中で最も厄介なのは「善意」だってな。『正しい』ことやってんだから省みたりなんかしない。 --  &new{2007-03-17 (土) 18:52:46};
- 論争とは違う話なのですが、スザクを「奪った」のは騎士任命ではなく20話の告白にてだと思うのですが --  &new{2007-03-17 (土) 20:23:27};
- 実際ルルーシュが黒の騎士団を結成するための努力をすべてユーフェミアは皇女という立場で手に入れようとしている。今までユーフェミアが苦労や努力をしているようには見えないし。 --  &new{2007-03-17 (土) 20:32:10};
- >スザクも敗者だ。 私は「スザクが勝者」とは一言も言ってませんよ。あくまで「スザクが組した側が勝つ」と言ってるだけで。(当然にそれは彼を最初に見出し「認め」た特派とシュナイゼルに他ならないと。) -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 21:40:23};
- >今までユーフェミアが苦労や努力をしているようには見えないし。  ところが実際の歴史では「苦労知らず」の方が「苦労人」より強い場合も結構あるんですよね。司馬遷の『史記』の貨殖列伝なんか読むとよく分かるというかで。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 21:45:48};
- ユーフェミアは苦労知らずってあるけど、苦労や努力してないわけじゃないんじゃない?ただの経験不足なだけで。 --  &new{2007-03-17 (土) 22:35:31};
- ↑×3 特派とシュナイゼルが勝つと。それって結局ブリタニアが勝者ってことかい?それともシュナイゼルが皇帝になると勝ちってこと?そも勝ち負けの定義が説明不足だな。 --  &new{2007-03-17 (土) 22:56:39};
- 恵まれすぎてて、苦労という経験をさせてもらえなかったのが、彼女の苦しいところといえば、苦しいところ。 --  &new{2007-03-17 (土) 22:56:54};
- 恵まれすぎてて、苦労という経験をさせてもらえなかったのが、彼女の苦しいところといえば、苦しいところ。 --  &new{2007-03-17 (土) 22:57:09};
- 24話のタイトルを借りるなら、(一時的にしても)今のステージから「退場」した方が「負け」ってことでしょうね。この場合は。 -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 23:04:21};
- 特区ってブリタニアにしてもガンみたいなものだから早々に取り除くべき物ものじゃないだろうか。だから、ユーフェミアが得る物は何もないと思う。ただ、黒の騎士団をぐらつかせ、ブリタニア人もイレブンも不幸になるだけの時限爆弾を仕掛けただけの、何も分かっていない脳天気ということにルルーシュは怒っているんじゃないかな。ナナリーに与えたかったものを皇女というだけで取り上げたというのはあるけど。とっくに関してはユーフェミアにとっても、ブリタニアにとっても毒だと思ってると思うよ。 --  &new{2007-03-17 (土) 23:09:07};
- これ以上ない「黒の騎士団」封じ込め策を打たれてしまったわけだが、まさかルルーシュはこのままユフィが自分がテロ活動することを見逃してくれるとでも思っていたんだろうか? --  &new{2007-03-17 (土) 23:11:57};
- それに今回のミレイのセリフにも示されているように、今のルルーシュには「勝者」となるだけの資格と条件にはあらゆる意味でまだまだ不足な感じですね。(ここで無理に勝たせればかえって作品世界全体が矮小化しそうで。) -- [[JIN]] &new{2007-03-17 (土) 23:12:29};
- ↑×3あの様子じゃ、そこまで理性的に色々考えられてるとは思えない。完全に頭に血が上ってそう。 --  &new{2007-03-17 (土) 23:19:33};
- 本文のことだけど、ナナリーは別にスザクに恋心を抱いてなくないか? ルルーシュがスザクをナナリーの騎士にしたかっただけでしょ? --  &new{2007-03-17 (土) 23:46:37};
- ↑推測の内容を客観的な説明風に書いてるのは、確かに問題かもね。直しとく? --  &new{2007-03-18 (日) 00:10:36};
- ↑ ナナリーがはっきりと言ったわけじゃないですけど、少なくともルルはそう受け取ったように見えたので今のままでいいんじゃないんですか? --  &new{2007-03-18 (日) 00:11:06};
- ↑ルルはそう受け取ったように見えた、ってのがより客観的ってことでしょ?ならそう書くべき。 --  &new{2007-03-18 (日) 00:17:05};
- そうだな。直すべきだろう --  &new{2007-03-18 (日) 00:24:09};
- こんな感じでどう? --  &new{2007-03-18 (日) 00:46:19};
- ↑特に変わってるように見えないけど… --  &new{2007-03-18 (日) 01:17:36};
- ↑×2あ、更新したら変わってた。すみません --  &new{2007-03-18 (日) 01:22:02};
- 『ルルがそう受け取ったように見えた』ってどう考えても主観だろ・・・ --  &new{2007-03-18 (日) 02:29:00};
- 最後の方でルルの右目にギアスがあった気がしたんだが・・・。気のせいか? --  &new{2007-03-18 (日) 02:54:08};
- ↑×2 辞書見ようね。 --  &new{2007-03-18 (日) 03:02:49};
- なにこのホームルーム議事録 --  &new{2007-03-18 (日) 08:00:51};
- まあどうせ次回になったらルルーシュがギアス使って一晩で何とかするだろ --  &new{2007-03-18 (日) 08:46:32};
- この7年でルルーシュは業を背負いすぎた。一方ユーフェミアは普通(皇族の尺度の)に暮らしてきた。その違いが考えのすれ違いになったんだろうな。しかしこんなに簡単にユーフェミアを憎めるのにスザクのことは全く憎まない主人公に激しく萎える。一時期はあんなにランスロットを憎んでいたのになあ。パイロットが誰か知った瞬間に手のひらを返したし。 --  &new{2007-03-19 (月) 03:02:00};
- ↑スザクは正体知った後は、何とかして味方に引き入れたいだけじゃね。実際、私情抜いてもスザクの戦闘能力が高いのは事実だし。それにスザクは前も言ってるように「たかが一パイロット」なんだよ。対策取れば何てこともない。 --  &new{2007-03-19 (月) 10:36:09};
- スザクは特別だと思う初めての友達にして親友ですし、こういう甘いところもルルーシュのいいとこのような気がします。 --  &new{2007-03-19 (月) 10:42:04};
- スザクをなかなか敵視しない様子を見ると味方に引き入れたいというよりはやはりルルーシュの中でスザクは少し特別で情の表れなんだと思う。幼少時代の1年でそこまでの思い入れがあるのには少し驚くけど。 --  &new{2007-03-19 (月) 13:08:33};
- 天才的な頭脳を持つルルも、天然なスザクやユフィには振り回されまくりやね。 --  &new{2007-03-19 (月) 13:49:58};
- まあスザクは戦術的(局地的)にしか動けないからな。ユーフェミアの特区宣言は戦略的(大局的)な話だから。 --  &new{2007-03-19 (月) 13:59:36};
- ↑↑↑スザクに対する思い出は初めての友達だからって所なんでしょう。同時にスザクは最悪の敵になる男らしい(DVD1の特典映像)。まぁ、王の力を持っている以上、ルルはどんどん孤独になると思われるw --  &new{2007-03-20 (火) 03:08:58};
- ユーフェミアをどうするかはさておき、やるなら「スザクもろともに叩き潰す」位の覚悟と徹底が必要。もしもユーフェミアからスザクを「切り離す」とか「取り戻す」とか考えているようなら後で致命的な事になるかもしれない。 -- [[JIN]] &new{2007-03-20 (火) 19:06:44};
- ↑「腐女子のエサになる」ということかと思った>致命的 --  &new{2007-03-20 (火) 19:23:40};
- ゼロが「特区構想」を敵視するのは内容の妥当性よりも政治的計算でしょう。共産ゲリラが慈善活動家を虐殺するような物です。 --  &new{2007-03-24 (土) 06:02:08};
- ルルーシュ個人としては別な私情が溢れていそうですが。 --  &new{2007-03-24 (土) 06:03:33};
- 比肩しうる正義の対立。「最大多数の最大幸福」という視点で考えればユーフェミアが正しい。「国家や民族の誇りは億の民より重い」と考えるならゼロの掲げる大儀が正しい。 --  &new{2007-03-24 (土) 06:08:22};
- ルルーシュの私憤につてユーフェミアから見ればマリアンヌやナナリーの惨劇や日本に送られ国から切り捨てられた事も「ルルーシュだって(すくなくもルルーシュ個人に何もしていない)クロヴィスを殺したし、事件の真相はコーネリアだって調査中なんだから」という事で妥協して欲しいという事でしょう。客観的に見れば頷かざるを得ないところです。 --  &new{2007-03-24 (土) 06:14:14};
- 22話の反応見る限り、何のリスクも無く上から見下ろした感が気に入らなかったんじゃないの? でも実際は皇位継承権を捨ててまで自分とナナリーの事を考えてくれたからルルーシュも和解しようと思ったんだろうし。ギアスの暴走でならなかったけど --  &new{2007-03-24 (土) 06:17:20};
- ユーフェミアの誤算は私憤=主観に客観性や道理が割り込む余地がないということで・・・このアニメの製作者、すごいというか鬼畜というか・・・誰かを悪人にしておけば簡単だったでしょうに。大人向けな世界観を未熟な子供の視線で語らせるからギャップについていけない視聴者が多発しているような。 --  &new{2007-03-24 (土) 06:18:41};
- 「大人向け」っぽく見せかけてもキャラの語りではかなりボロが出てる。ついていけない視聴者の多発は同意。中には「シリアスな劇かと見てたら厨二病で萎えた」って大人もいるだろう。辻褄あわせが下手で、合わないところを無理に繋ごうとしてるから視聴者の解釈が揺れて、脚本も迷走してるっぽい。休止後続篇のスケジュールで立て直せればいいが。 --  &new{2007-03-24 (土) 11:26:16};
- そもそも厨二病とかいう単語を臆面も無く使う奴の方がその時点で失笑なんだけど。 -- [[hage]] &new{2007-03-24 (土) 11:36:40};
- で? --  &new{2007-03-24 (土) 11:40:57};

#comment

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP