Top/なっ!何事かぁー!?

なっ!何事かぁー!? のバックアップ差分(No.6)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
【種別】セリフ
【発話者】片瀬
【登場】13話

片瀬少将最期の言葉となる。
自分たちだけ逃げようとし、さらに助けを求めようとした彼は、果たしてなぜ少将だったのか?
日本の誇りと意地は、彼から見受けることは結局出来なかった。

**コメント [#a74ba18c]
- ことごとく元日本軍高級将校たちはクズぞろいですね。藤堂だけにはあっぱれな散り様を期待したいところですが、この調子だと無理っぽい?? --  &new{2007-01-12 (金) 19:17:40};
- 藤堂中佐は合流する気がなかったみたいだ。いままで腰が重かったのも、日本解放戦線が無謀ともいえる作戦展開を望んだ為だろう --  &new{2007-01-12 (金) 20:52:31};
- この人と比べて、行動を起こした草壁中佐は内容は悪かったが、意地と誇りはあったと思う。 --  &new{2007-01-12 (金) 22:21:11};

#comment

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP