Top/玉城

玉城 のバックアップの現在との差分(No.6)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
【種別】人名
【フルネーム】玉城 真一郎
【役職】黒の騎士団 第弐特務隊隊長(第18話〜)
【CV】田中一成
【年齢】24歳
【人種】イレヴン
【登場】02話

カレンが所属する小規模レジスタンスグループのメンバーの一人で登場した時は大体怒っている。顎にヒゲ。 
01話で名前が出てくるが、永田のセリフからすると、C.C.の強奪作戦が失敗しそうになったのは、彼がナオトの作戦どおりに動かなかったせいのようだ。
02話で謎の声の主を「信用できない」と言っていた。
格闘能力はたいして高くない。シンジュクゲットーでスザクに投げられてしまった(05話)。
元はカレンが所属する小規模レジスタンスグループのメンバーの一人で、典型的なお調子者キャラ。登場した時は大体怒っている。顎にヒゲ。すぐに何かと愚痴をつける。 
危機が迫る度に文句や挑発的な台詞を吐いているが、仲間達は慣れているのか特に不満はもたれていない様子。
ナイトメアの操縦技術は中程度。初搭乗の10話では腕をコーネリアのグロースターにやられ、さらに18話でもランスロットにやられて脱出した。
18話で第二特務隊の隊長に任命されているが、第二特務隊は戦闘部隊ではなく宴会の場所などを見つけて取り仕切る等をする部隊である。玉城は喜んでいるが、遠回しに黒の騎士団の中枢から外されていることに気づいていない…。(DVDマガジン供.掘璽レットノート)



#hr
-01話で名前が出てくるが、永田のセリフからすると、毒ガス(C.C.)の強奪作戦が失敗しそうになったのは、彼がナオトの作戦どおりに動かなかったせいのようだ。
-02話で謎の声の主(ゼロ)を「信用できない」と言っていた。
-05話 格闘能力はたいして高くなく、シンジュクゲットーでスザクに投げられてしまった。
-08話の「黒の騎士団」結成?では多少ブツブツ言っていたが、今までの彼にしては素直にゼロの指示に従っていた。
-10話ではキョウトからのナイトメアフレーム提供に浮かれていた。
しかし戦闘では、コーネリア軍との圧倒的戦力差に「勝てるわけがない」と文句を言い、ゼロに対して「やっぱりお前にリーダーは無理だ!俺こそが…」と銃を向けるが、自分を撃てというゼロに覚悟が見えたのか、又は彼を失う事がどれほどの損失になるかを理解したのか、結局は渋々従った。
ちなみに「やっぱりお前にリーダーは無理だ!俺こそが…」と言っているが、感情が先走る彼がリーダーとなれば一瞬でコーネリアに葬り去られるだろう。
-12話で、黒の騎士団の資金を使い込んでいたことがばれため、会計担当を[[扇]]に変えられた(新入りたちに奢る為に使い込んだらしい)
「信用されたければ相応の成果を示せ」と言われつつ、素顔を見せないゼロに対して文句を言っていた。
その事に関しては他の仲間も同意のようで、少なからずゼロに対してまだ不信感をもっている者はいる様子。
キョウトの人間に始末されそうになった時には、「待ってくれぇ!俺は関係ねぇからよぉ!」などと命乞い的な台詞を吐いており、聞き方を変えれば自分だけ助かろうとしていたように聞こえなくもない。
-17話では紅蓮弐式の調整を時間がないと言って、適当に終わらせようとしていたのを、紅蓮弐式の生みの親であるラクシャータに怒られていた。
-18話の黒の騎士団の組織再編により新組織図で第2特務隊の隊長に任命される。
隊長就任後の初戦では紅蓮弐式が攻撃した機体のトドメをノリノリで刺そうとしていたが、ランスロットに最初に撃破されてしまった。黒の騎士団側にとって、一番のやられ役なのかもしれない。
-19話ではC.C.にナイトメアの操縦を練習するよう言っていた事が判明。またこの時彼女に「ど阿呆」だの「愛人」だの暴言を吐き、C.C.を激怒させている。
相手が誰であろうと物怖じせず、文句(暴言)を言うのは彼の長所であり、短所なのかもしれない。
-21話ではゼロに付いて行って人生一発大逆転で官僚になる夢があると告白。騎士団に入っていなければリフレインでもやっていただろうとも言った。
-23話では惨状となった特区日本式典会場までナイトメアでも無事に到達し、会場を制圧、逃げ遅れた初老のブリタニア高官に鉄建制裁を加えていた。
【関連URL】
http://www.geass.jp/world_03.html?pid=chara_15.html
[[公式サイト>http://www.geass.jp/world_03.html?pid=chara_15.html]]


**コメント [#sfa02843]
- "ハチ"は今日も江戸っ子です。 -- [[プラネテス]] &new{2006-10-25 (水) 00:35:14};
- 和平を拒み戦いたがる過激派ってイメージがあるね。 -- [[シン]] &new{2006-11-05 (日) 13:31:46};
#pcomment

#comment

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP