Top/流石だな、日本解放戦線、ブリタニア軍を巻き込んで自決とは!

流石だな、日本解放戦線、ブリタニア軍を巻き込んで自決とは! の変更点


【種別】セリフ
【発話者】ルルーシュ
【登場】13話

日本解放戦線を自決に見せかけ爆破したルルーシュが、[[扇]]との通信中で言った台詞。
自分で爆破しておいてこの台詞は流石にアレだが、「日本解放戦線の船体爆発を適当な理由をつけて、黒の騎士団員(特に[[扇]]ら幹部)に納得させる為」と「キョウトの救援要請に対する言い訳の為」の嘘でもあるのだろう。
自分が爆破したと正直に言わないのは、同士であるはずのレジスタンスを「生きたトラップ」にして最後木っ端微塵、では団員やキョウトから反感を買う可能性があったからかも知れない(ナリタの時に日本解放戦線を囮にして逃げたことに若干の反感を買ったことを教訓にしたのか)。
真意は不明だが、自分でやったと言うより体面がいいのは確か。
後で誰かにこの爆発を「出来すぎだ」と勘ぐられても、爆弾を仕掛けたのがルル本人なので真相はバレないという、非情だがそれでいてうまい手。

それでも、ディートハルトとスザクには気づかれたようだ。
また[[扇]]も少々不審に思っていたようで、後(14話)になって黒の騎士団メンバーにそれとなく疑問(都合が良すぎるという疑問。暗に、ゼロがやったことなのではないかと仄めかしている)を漏らしている。この時、玉城(そもそも疑問に思っていない)・カレン(ゼロを信じている)は疑惑を否定した。

**コメント [#w30c83f5]
- 家から出たときの荷物には、どう見ても爆弾は、入らないので、爆弾の準備のせいでばれる可能性大かと。まあ、例によってギアスで逃げたかもしれないけど。 --  &new{2007-01-13 (土) 20:51:56};
- このことが騎士団崩壊に繋がりそうで怖い。雑誌バレから藤堂も騎士団に加わりそうだが、これがばれたら確実に裏切りそうだ。 -- [[azin]] &new{2007-01-13 (土) 22:03:03};
- でもゼロはカレン以外のメンバーにはまだギアス使ってないし、最悪ギアス使うか、メンバー捨て駒にして逃げ切りそう --  &new{2007-01-13 (土) 22:21:07};
- 藤堂はナリタのでの解放戦線を巻き込んだ坂落としについては黙認したっぽいけど、今回の件はさすがに警告するだろうね。 --  &new{2007-01-13 (土) 22:22:38};
- 捨て駒作戦使った時にルルーシュはひどい目にあう法則 --  &new{2007-01-13 (土) 22:28:33};
- 雑誌にダールトンの非情な作戦って出てたけどこっちのがひどいと思った。そう思ってる人は少ないのかな? --  &new{2007-01-13 (土) 22:38:40};
- 修羅の道を行く事を改めて自覚したるるの新たな血を流す覚悟=解放戦線を事実上捨て駒にしたってことだから非情だけど話的には面白い --  &new{2007-01-13 (土) 22:46:16};
- ルルーシュの目的は日本人の復権ではなく、あくまでブリタニアの崩壊。だからドライにいえばこれは捨て駒ですらない。なぜならそもそも持ち駒ではなかったからだ。 --  &new{2007-01-14 (日) 01:16:58};
- 藤堂自体も本解放戦線を見離している気もする品・・ --  &new{2007-01-14 (日) 01:20:42};
- キョウトからは救援が依頼だったはずなのに大丈夫なのだろうか? --  &new{2007-01-14 (日) 01:46:33};
- 扇は、解放戦線救出を要求したが、ゼロは優先順位を入れ替えて命令したので、こうなっただけのこと。 --  &new{2007-01-14 (日) 06:33:57};
- 間違いないのはこれが公になれば日本人に構成される黒の騎士団も組織的に保たないだろうということ。(次は自分が切られるという疑心暗鬼が生じる。) -- [[JIN]] &new{2007-01-14 (日) 10:16:14};
- ディートハルトは気づいたけどスザクは扇と同じで不審に思っただけじゃないかな。ゼロが爆破したとはまだ確信してないはず --  &new{2007-01-14 (日) 15:06:24};
- 結局、今回の「成果」は「キョウトに関する片瀬の口封じ」と「ブリタニア戦力への更なる戦力的ダメージ」に留まった感じで、むしろナリタ攻防戦に続いて、特派やスザクの立場の更なる強化につながったというべきか。 -- [[JIN]] &new{2007-01-14 (日) 15:15:39};
- スザクはどの程度確信があったんでしょう。あの爆発を見ただけでゼロがやったと断定するのはおかしい気が。 --  &new{2007-01-14 (日) 17:39:04};
- スザクはゼロのことばかり考えてるからな。状況証拠が少しでもあればそうとしか考えられない頭になってるんだよ。 --  &new{2007-01-14 (日) 18:01:44};
- ディートハルトと扇もそうですが、ナリタ攻防戦と同じパターンなのでピンと来た感じですね。 -- [[JIN]] &new{2007-01-14 (日) 20:24:28};
- ↑↑↑スザクの場合はゼロがやったという確信はなく、人の死を利用するような方法しか取らないゼロに怒りを感じているのだと思います。 --  &new{2007-01-14 (日) 23:51:55};
- 皆言ってるけど、これはバレると怖い諸刃の戦術。もっと上手い手はなかったのか・・・今回の決意の程はいいと思ったけど、ゼロにはまだ協調性が足りない気がする。この協調性の無さが後々仇にならなければいいが。まあ、このままの冷徹さで勝ち進んでいくのも、それはそれで痛快ではあるが。 --  &new{2007-01-18 (木) 01:05:46};
- スザクは片瀬と面識があったのかも。でスザクが知っている片瀬は自爆をするような人間ではなかったために不信感を持った。 --  &new{2007-01-18 (木) 01:22:23};
- ここでのゼロは「覚悟」という言葉に囚われ過ぎているような気がする --  &new{2007-01-20 (土) 03:11:04};
- やり口は最低。でも策としては妥当。解放戦線救出は兵力的に無理。救出しても戦力的有用性が低く、片瀬とゼロ間で指揮系統が統一できない。しかし、片瀬の生け捕りは、キョウト情報守秘という点で絶対に看過できない。こうなると、アレ以外の手段はなかったと考えられる。 --  &new{2007-01-20 (土) 03:24:02};
- だがそれを口に出せば黒の騎士団自身が組織的に崩壊するのは必至で、政治的には「最低」よりもむしろ「危険」な部類といえる。(その兆候はすでに14話で現れ始めている。) -- [[JIN]] &new{2007-01-20 (土) 12:12:15};

#comment

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP