Top/ヴァンの蛮刀

ヴァンの蛮刀

【種別】武器
【登場】01話

ヴァンが腰に常に備えている武器。一見すると銃のようだが、抜くと長い布状になり、さらに硬化して蛮刀になる。その特殊な性質もまたG-ER流体のなせる業である。
ヴァンの意思によって、無数の穴が剣の表面に開き、その状態で刀をV字型に振りかざすことで発せられる高周波により、オリジナルセブンダン・オブ・サーズデイ」を衛星軌道上から召喚する。
また、ダンに搭乗後にはコクピットの床に突き刺し、ヴァンのタキシードの右手首のカバーで固定することでヴァンの思考とダンの動きをリンクさせる思考制御ツールになる。

ちなみに蛮刀とは刀身が大きく重量があり、その重量と力任せに振り下ろした勢いで「断ち切る」刀であり、
斬れ味はあまり鋭くなく、どちらかといえば打撃力に頼る部分が多い。
最近では、マチェットという英名で、広く親しまれている。

コメント

  • これの柄のリングはどう付いてるのだろう? 腰に巻いてる時と、振り回してる時、ダンに乗ってる時で付いてる場所が全然違うけど… なにか設定あるんですかね? -- 名なし? 2007-10-29 (月) 21:41:08
  • ↑のリングってレイピアの指貫き(ゆびぬき)に似てますね。おそらく片手で振り回すときにスッポ抜けにくくするのが本来の目的なはず。コレに指引っ掛けた指を基点に回転させて銃弾は弾くシーンは印象的ですね。 -- とれっど? 2008-02-03 (日) 18:58:18
  • >柄のリング 設定画だと柄に溝があって、縦横あちこちに移動できるもよう -- 2009-04-05 (日) 05:23:21

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP