Top/発火方法

発火方法

【種別】技術・機械
【登場】04話


濡れた体を乾かす火をおこすために、銃のハンマーがぶつかる火花を流用したウェンディ
通常の銃では、ハンマーがあたるのは雷管なので火花は出ない。
しかしウェンディの銃は、トライハンマー式の特殊な銃だったので、調整をずらすとハンマー同士が衝突して火花が散る。
ウェンディが暮らしてきた環境が垣間見えたシーンであろう。
(以上、公式サイトより)


コメント


このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP