Top/11話

11話

11話 「さよならのありか」 (第10話←→第12話)
【種別】サブタイトル

多くの鉄道が集まる街ゾネットで、ウェンディは兄ミハエルと再会する。

脚本:倉田英之
画コンテ:北村真咲、谷口悟朗
演出:北村真咲
作画監督:斎藤久
美術監督:前田実

ねえ、ヴァン…わたし…これから…わたし…どうしたらいいの?…ねえ、どうしたらいいかな?

ウェンディミハエルと再会。しかしミハエルは故郷に帰るつもりはない。
ガドヴェドカロッサメリッサウーが初登場。

伏線関連

カルメンが解析を依頼したボードの解析結果、それに気づくファサリナ
遺跡引き上げに関わっているガドヴェド

イメージリーダーまさひろ山根を探せ

コメント


ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP